キャッシングをする時は少額の借り入れをしたい人もいれば多額の借り入れをしたい人もいます。状況によって返済期間が異なってきてしまうので業者を選ぶ時に迷ってしまう人も多いです。そこでキャッシングをする時に業者をどのように選べばいいのか見ていく事にしましょう。

・少額の借り入れをする時は消費者金融

少額を借り入れをしたい時は生活費が不足しているなど緊急時の場合が多いです。それですぐお金を借りる必要があるので即日融資に対応している消費者金融が適しています。消費者金融は金利が高く設定されているので返済する時に加算される利息が多くなるという不安がありますが、少額の借り入れの場合は元本も少なくて返済期間も短いのでそれほど影響する事はありません。

・多額の借り入れをする時は銀行

多額の借り入れをしたい時は金利が高く設定されている消費者金融ではリスクが高くなってしまいます。それで消費者金融より金利が低く設定されている銀行の方が適しています。また消費者金融は総量規制の対象になっているので限度額が低めに設定されている事が多いです。それで多額の借り入れをする時に不都合になってしまう可能性もあります。しかし銀行は総量規制の対象外なので限度額も高めに設定されていて多額の借り入れにもしっかり対応してくれます。

 
 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2018 銀行カードローン借り換えガイド. All Rights Reserved