現在消費者金融ではモビットの800万円、銀行カードローンでは住信SBIネット銀行のMR。カードローンが1200万円の融資限度額となっています。消費者金融は総量規制の対象となっており、800万円借りるには最低でも年収2400万円必要です。また銀行カードローンは総量規制の対象外とはいえ、借りられるのは年収の半分程度が相場なのでこちらも2400万円ほど必要です。いずれにしても会社経営者やプロスポーツ選手、医師、弁護士などのセレブ階級しか最大の融資限度額とはなりません。

おまけに初回借り入れ時には、最大の融資限度額となることはまずないでしょう。例えばメジャーリーガーのイチローがMR。カードローンで1200万円貸して欲しいと申し込んだら、まずは認められるでしょう。しかしよほど社会的信用があり年収が高くないと、800万円とか1200万円は借りられないのです。

ではどうすれば巨額な融資が実現できるのかと言うと、コツコツと借り入れと返済を続けていくことです。年収2000万円クラスの方なら、初回の融資限度額は100~200万円は期待できます。コツコツと利用し返済し続けていると、そのうち融資限度額の増枠申請できます。また金融機関から増枠の申し出がある場合もあります。これにより300万円、500万円と融資限度額を増やしていくことができるのです。それでも最高の融資限度額を獲得するのは難しいでしょう。

 
 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2017 銀行カードローン借り換えガイド. All Rights Reserved