消費者金融で即日融資というのがありますが、土日や祭日のときにいきなり申し込んだ場合どうなるかというと、審査が入るので休み明けの平日に審査が行われることになります。審査は職場への在籍確認と、個人信用情報機関への照会の2通り行われます。土日仕事に出ていて在籍確認が取れた場合でも、個人信用情報機関の照会が平日にしかできないので、土日に即日融資を受けようと思っても借りられないことがあります。

個人信用情報機関の照会は日本には3つの会社があり、消費者金融が利用する所だったり、クレジット会社が主に照会する所だったり、銀行が利用する機関だったりしますが、記録されている情報はどこも似たような感じです。支払い状況や借入れ件数などが記録されているので、今まで分割払いで購入したことがあるなら記録されています。支払いの遅延がなく借入れ件数が3件以内なら審査はすぐに通ります。平日なら申し込みをして30分から1時間ほどで借りられるので、現金を手にすることができます。

個人信用情報機関は午後4時ごろまでなので、金曜日に申し込む場合は午後3時前には余裕を持って申し込みをした方がいいでしょう。信用機関に照会できないと翌営業日扱いとなってしまうので、土日祭日が続いたときは連休明けになってしまいます。ネットから申し込んでも無人契約機で申し込んでも同じです。ですので即日借りたいと思ったら平日の午後4時前には申し込みをした方が早く借りられます。

 
 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2017 銀行カードローン借り換えガイド. All Rights Reserved